2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.30 (Fri)

金目鯛が食べたくて♪ 復路編

だ~いぶ間が空いてしまいましたが
前回の『金目鯛が食べたくて♪ ことぶきベースドッグラン編』のつづきです。


ことぶきベースさんを後にした私たちは
ワンコ連れで陶芸体験ができる体験工房 八幡野窯 さんに向かいました。

ねんどの塊を1センチ程の厚みになるように伸ばして。
12-0326-01.jpg

たくさんあるプレート型の中から選んだのは
この~木なんの木♪的な木の形。
そこにメイとライスとさつきの肉球スタンプを押します。
12-0326-02.jpg

んで、色を塗ります。
12-0326-03.jpg

かなり慎重に丁寧に塗っていたもんで見ているケンさんはもう飽き飽き(苦笑)
待ってるメイも
12-0326-04.jpg

ライスは心配そう。
12-0326-05.jpg

さつき(仮)に至ってはふて寝。
12-0326-06.jpg

そんなこんなで出来上がったのがコチラ。
肉球のうえに散りばめたボーンや桜はケンさんのセレクトで、
O型のO型なりの細やかさで仕上げてくれました。
12-0326-07.jpg

1ヶ月半~2ヵ月くらい経ったら宅急便で送られてくるそうです。
そう。もうそろそろ送られてくるかも。なんです(汗)

体験陶芸を終えてみるともう1時過ぎ。
ことぶきベースさんでお腹いっぱい朝ごはんを頂いたのに
やっぱりお腹は減るものです。

お昼ごはんは伊豆高原ビールうまいもん処さんで
ケンさんは『まぐろカツ定食』を
12-0326-08.jpg

あたしは「金目鯛が食べたくて」伊豆に行ったので
『金目鯛の煮つけ膳』をいただきました。
12-0326-09.jpg

犬たちを車で待たせていたのであまり長居をするつもりはなかったのですが、
ごはんが出てくるまでだ~~いぶ待たされて
結局お会計を済ませるまでに1時間以上かかってしまいました。
しかも、店員の態度も×。
味も可もなく不可もなく、値段の割にうまからず…といったところ。
あんまりお勧めできないかな。

その後、伊豆高原旅の駅ぐらんぱるポート
ちっちゃいドッグランに一応3ワンを入れてみたり(写真撮り忘れ)
足湯に入ったりしたあとお土産を買って帰りました。
12-0326-10.jpg

帰りの車内ではあたしの膝の上で2ぴき並んでグースカ。
ちなみにさつき(仮)は後部座席で広々グースカ。
12-0326-11.jpg

伊豆の魅力にハマった我が家。
また近いうちに訪れたいな。
12-0326-12.jpg
スポンサーサイト
23:44  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.11 (Sun)

1年の決断

あの日から1年が経ちましたね。
未曾有の大地震と大津波。
亡くなられた方々とご遺族のみなさんに心からお悔やみを申し上げます。
また、現在も不自由な生活を強いられている被災者のみなさんにも
心からお見舞い申し上げます。


我が家の被災犬さつき(仮)も大きく運命を変えられてしまったあの日。
思うところが沢山ありすぎて何からお話すればいいのか
分からないままパソコンに向かっています。

『1年の決断』

私たちメイライ家が決めた「さつき(仮)の今後」についてお話します。

結論から言いますと、
さつき(仮)を新しい飼い主さんに託す。
ということになりました。

ご意見、ご批判はあるかと思います。
無責任だと言われても仕方ないです。
が、生涯面倒をみる里親としてさつき(仮)を迎えたわけではないということ、
あくまで預かりボランティアだということをご理解いただければと思います。

などと言い訳めいたことを言いつつも、
お預かりしてから10カ月、可愛くないわけがありません。
出来ることならこのまま一緒にいてあげたい。

ですが、さつき(仮)の幸せを考えて考えて手放すことに決めました。

我が家には83歳になるおかーさんが同居しています。
ご存知の方は多いと思いますが、彼女は視力がほとんどありません。
目の前に人が立っていても、話したり動いたりしなければ
そこに人がいることがわかりません。
その上聴力も右耳があまり聞こえないので会話するのも大変です。

そんな義母ですから
さつき(仮)がテーブルの上の食べ終わったカレー皿をベロベロに舐めまわしたり、
ゴミ箱からお菓子の袋をあさってクチャクチャしていたりしても
気付くことができないのです。
持病の薬が床に落ちていたこともありました。
幸い苦い薬だったので食べられずに済みましたが、糖衣錠だったらと思うと…。

こんなさつき(仮)に気を配る義母も大変だし、
さつき(仮)の身体のことも心配です。

その上83歳と高齢ですからいつ何があるかわかりません。
この先何年も我が家の子としてどっぷり生活した後よりも
今なるべく早く里親さんの元で第3の犬生を送った方がいいんじゃないか。
さつき(仮)はまだ2歳(推定)です。
これまでよりもこの先の方がずっと長いのですから。

早く落ち着いた生活をさせてあげるのがさつき(仮)の幸せだと考えました。
これがメイライ家の決断です。


元の飼い主さんはもう現れない。と思っています。
残念ですが。

たくさんの人がチラシを貼ってくれたりネットで呼びかけてくれたりしましたが、
この10カ月、飼い主さんからの連絡はないそうです。

これだけやってダメならば、もうそれはダメなんだろうと…。

ですが、お預かりしてから1年は頑張ってみようと思ってます。
あと2カ月、ツイッターやフェイスブックにも挑戦してみます。
(フェイスブックが全然分からなくてトホホなんですが…)

これまで協力してくれたみなさん、応援してくれたみなさん。
ありがとうございます!!
あともう少しだけ力を貸してください。お願いします。


と同時にさつき(仮)の里親さんも募集します。
周りにワンちゃん飼いたいって方がいたらご連絡ください。
gypsum02☆cablenet.ne.jp  ←☆を@に変えてください。

条件としましては、
1.生涯可愛がってくれること
2.ワクチン・狂犬病・フィラリア予防など適切に受けさせること
3.屋内飼育してくれること
4.万が一元の飼い主さんが見つかって返してほしいと言われたら返すこと

最後の条件が一番厳しいと思いますが、
この子は被災犬だということ理解した上で受け入れていただければ
こんなに嬉しいことはありません。

ご質問はじゃんじゃん受け付けます。
メールにてご連絡ください。


3月11日。
運命の日。節目の日。今日のさつき(仮)ちゃんです。

久々の日向ぼっこを楽しみました。
12-0311-01.jpg

2時46分には防災無線から黙とうの呼びかけ。
物悲しくサイレンが響くのかと思ったら
なんだか微妙な音楽がうっすら流れてきました。
12-0311-02.jpg

その後仲良くお散歩。
12-0311-03.jpg

道草を食う。
12-0311-04.jpg

食いながら歩く。
12-0311-05.jpg

猫を探す。
12-0311-06.jpg

メイライも一緒に探す。
12-0311-07.jpg

猫探しは基本いつも空振りです(笑)

帰ってからホットカーペットでぬくぬく。
12-0311-08.jpg


騒いでいるのは人間だけ。
ってかテレビだけ。
さつき(仮)はいつもとな~んにも変わらないし、
被災したみなさんだってきっとそう。
変わりたいのに変われない。
前進したいのに足かせをはめるようなことをする政府。

あぁ、夏に出会った千倉の仮設のみなさんはどうしているだろう。
心だけはいつまでも寄り添っていたいものです。
20:02  |  福島被災犬 さつき(仮)ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.03.09 (Fri)

金目鯛が食べたくて♪ ことぶきベースドッグラン編

『金目鯛が食べたくて♪ ことぶきベース編』からのつづきです。

昨晩はワイン飲み放題を楽しんだあと、
部屋に帰って持参したワインをもう1本二人で飲んでから寝ました。

私は翌朝6時半に起床。
朝ごはんの8時までに犬たちのトイレを済ませてごはんをあげて、
天然温泉の岩風呂に入って身支度して…
といきたかったのですが結局時間がなくなって温泉には入れず。。。
お部屋のユニットバスでザザザーっと済ませてしまいました(涙)


朝食はパンとコーヒー。
色とりどりのプレートで大満足でした。
12-0309-01.jpg

メイライはまたこの場所でまったり。
12-0309-02.jpg

さつき(仮)はケンさんに甘えちゃって(笑)
12-0309-03.jpg

朝ごはんの後フラッと出て行ったケンさんが「ノリスいたよ!」って。
12-0309-04.jpg
お宿の目の前にいたそうです。
なんか里山って感じでいいですね~。

チェックアウトを済ませてからドッグランで一遊び♪
看板犬のことぶきちゃんと
12-0309-05.jpg

ジュジュちゃんと遊んでもらうことができます。
12-0309-06.jpg

ライスはジュジュちゃんのおしりを追っかけてばかり。

コトちゃんもジュジュちゃんも手術済み。
でも人気は圧倒的というか刹那的にジュジュちゃんなんだそうです。
「コトは女の子のニオイを全くなくしてしまったんですよ」と
寂しそうにオーナーさんがおっしゃっていましたが。

ケンさんが激写してました。
ライスはコトちゃんも認めたようですよ!
12-0309-07.jpg

メイは手ごろな枝でポッキー遊び。
12-0309-08.jpg

さつき(仮)は泥んこになりながら
ずーーーーっとオーナーさんとコトちゃんと一緒に遊んでもらいました。
12-0309-09.jpg

プールもあるので夏も楽しそうですね。
12-0309-10.jpg

遊びながらカッチョいい一眼でオーナーさんが撮ってくれた写真。
CD-ROMに焼いてお土産にしてくれました。
12-0309-11.jpg

12-0309-12.jpg

12-0309-13.jpg

12-0309-14.jpg

ドロドロになった足やお腹はドッグシャワーできれいに洗い流せます。
ランから直接いけるので気も使わないし、
シャンプーもタオルも置いてあるのですごく助かりました。
12-0309-15.jpg

ことぶきベースさんは一言で言うなら

カユイところに手が届く!

そんなお宿でした。

また、ことぶきベースさんのブログでさつき(仮)のことを取り上げてくださいました。→
心強いです。ありがとうございました!
オーナーさんご夫婦の優しい笑顔にまた会いに行きたいと思います。


魚介の苦手な方はお肉のコースもありますよ。
メイライ家オススメのお宿、ことぶきベースにぜひ遊びに行ってみてくださいね~♪


『金目鯛が食べたくて♪ 復路編』へつづく。
22:00  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。